考察

初めての学生バイト4話ネタバレ

投稿日:

 

『初めての学生バイト 信じていた店長に脱処女された都会を知らない学生』のネタバレ&無料試し読みサイトを教えます!

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 



 

 

あらすじネタバレ

 

 

突き出されたお尻を持ち上げ、ズンズン突いてくるマネージャー。

 

パンッパンッ

 

麻美

「い、いやよぉぉ!」

 

大声で叫ぶ麻美。

 

マネージャー

「嫌なわけないよね。凄い濡れてるし、締まりも最高」

 

さらに突き上げながらの言葉責めです。

 

マネージャー

「乳首感じちゃうんだ」

「初めてチ●ポ触って興奮しちゃったんでしょ」

「ひょっとして、俺の事好きになりそうとか」

マネージャーの言葉責めに、ゾクゾクしながら感じている麻美。

 

百戦錬磨のマネージャー、それを見逃すわけがありません。

 

マネージャー

「あ、やっぱそうだったんだ〜」

「好きって思ってくれてる子のマ●コ、やっぱ最高!」

腰をさらに激しく動かすマネージャー。

イッてしまった感じの麻美は、その場にへたりこんでしまいました。

 

マネージャー

「自分だけって。俺はまだなんだけど」

さらに激しく奥まで突き上げてきます。

 

麻美

(い、息ができない!)

(こ、このままだと私、死んじゃうかも!)

麻美がそう思っていると、マネージャーはイキそうになっています。

 

これを我慢したら全部終わると思った麻美。

 

ところが…

 

ぎゅうう

 

身体が持ち上がりそうな力で首を絞められました。

 

マネージャー

「やっぱ良く締まるわ」

 

どぴゅどぴゅ

 

そのまま中出しされたのです。

 

軽く痙攣しながら倒れ込んだ麻美。

 

それでも許してくれないマネージャーは、麻美の手を掴んで続きをしようとします。

 

麻美

(良かった、生きてる…)

 

朦朧としている麻美の顔の前に、おち●ちんを突き出すマネージャー。

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 



お掃除フェラです。

 

麻美

(え、こんなの舐めなきゃいけないの…)

 

拒否しようと顔を背けましたが…

 

マネージャー

「忘れちゃったの、4万円」

 

途端に拒否できなくなった麻美。

 

麻美

(苦いしぬるぬるしてて嫌!)

 

それでも嫌々舐めようとすると、マネージャーは麻美の顔を掴んで無理矢理口に咥えさせました。

 

突然マネージャーのスマホが鳴ります。

 

イマラチオをさせながら電話に出るマネージャー。

 

マネージャー

「おう、お疲れ」

「ああ、例の件な」

「やっぱ処女だったから、1人1万だぜ」

「今ちょうどフェラさせてるとこ」

 

自分の話だと気付き、麻美は問いただそうとしましたが…

 

マネージャー

「うるさいなあ。いいからしゃぶってろって」

 

さらに奥まで咥えさせられます。

 

マネージャー

「やば、また出る!」

どぴゅどぴゅ

 

口の中に出されました。

 

すぐに吐き出そうとする麻美。

マネージャー

「ちゃんと飲んでよ」

 

そう言うと電話を続け始めたマネージャー。

 

マネージャー

「おう、明日連れていくから」

「処女だから、少々じゃ価値下がんねえよ」

 

そう言うと電話を切ります。

 

麻美

「もう止めて…。お願い、家に帰りたい…」

 

足でオマ●コを弄んでいるマネージャーに頼み込みます。

 

しかしマネージャーは…

 

マネージャー

「誘拐犯みたいに言わないでよ」

「俺優しいから、心配しないで」

 

麻美を自分の上に乗せながら、写真を消すと言ってくれます。

 

マネージャー

「あ、でも、自分でコレを挿れた後にね」

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、体に悪いですよ♡

 



-考察

Copyright© 初めての学生バイト 信じていた店長に脱処女された都会を知らない学生ネタバレリーナ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.