考察

サキュバス喚んだら母が来た!?第1話ネタバレあらすじ

更新日:



 

主人公のタカシ君は、童貞の男子学生。

そんなどこにでもいそうな彼は、なんとサキュバスの召喚を試みていたのでした。

 

ネットで知った情報によると、72日間のオ◯禁が条件。

72日間の苦しい日々に耐え、性欲に打ち勝ち、なんと本当にサキュバスの召喚に成功してしまったのでした。

 

「エリリン」と名乗るそのサキュバスは、驚くことにお母さんにそっくり・・・というよりも、お母さんそのものだったのです・・・

 

エリリン=森田恵利。

お母さんは、人間社会に紛れて暮らしている、専業主婦兼サキュバスなのでした。

しかも百戦錬磨の熟練サキュバスらしいようで・・・

そんなことがバレてしまってはいけないと思ったお母さんは、必死にとぼけ続けます。

そして最後の手段とばかりにタカシ君のおちんちんを取り出します。

 

お母さんは取り出したものを見て、立派なおちんちんだと感嘆の声を上げました。

そしてそのままサキュバスのテクニックと勢いで誤魔化してしまおうと、息子のおちんちんを舐めはじめます。

久々に見た息子のおちんちんを、興味津々に舐めるお母さん。

そんなお母さんをみて、タカシ君は興奮せずにはいられません。

 

自身も興奮してきたお母さんは、反り返ったおち◯ちんをそのテクニックで一気に射◯に導きます。

ビュルルッと激しく射◯される精◯。

オ◯禁で溜まった特濃ザー◯ンを、お母さんに一気に吸い上げられてしまいます。

飲み干したお母さんは、今までで一番美味しい精◯だったと感じていました。

 

そんな風に行為に夢中なっていたのも束の間、お母さんは今のうちに退散しなくてはと思い出し、その場を後にしようとします。

しかしその時、ガタッと物音が・・・

 

 

 

 

さすがエンガワ卓さん・・・とにかくお母さんの描写が素敵でした。

 

最初に専業主婦なお母さんも少し描かれているのですが、

そのお母さんと、

召喚直後のメガネサキュバスなお母さんと、

本気モードなメガネ無しのお母さん。

どのお母さんもまったく違う魅力を持っていて、素晴らしかったです。

 

最初の専業主婦なお母さんがあって、よりサキュバスの時のエッチさが際立っていました。

 

デザインが完全に変わっているわけではないのに、メガネを外すと全然違った女の子に見えてしまうところも、さすがエンガワ卓さんといったところです。

本当に凄い。

 

この作品なら、そんなにお母さん感を前面に押し出してないので、実母ものが苦手な人でもイケるんじゃないかなと思います。

そんなこんなでお母さんと濃厚な時間を過ごしてしまったタカシ君ですが、72日間もオ◯禁してきて、一回射◯したくらいでは収まるはずもありません。

次回はとうとう童貞卒業しちゃうみたいです!

しかも、サキュバスお母さんも暴走してしまうみたいで・・・

 

次回もとても楽しみですね。

 

 続きはコチラ 

 



-考察

Copyright© サキュバス喚んだら母が来た!?全話ネタバレ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.